自然の摂理に則った人に優しい医療を

林鍼灸整骨院は「健康で快適に暮らしたい」という願いに寄り添います

 

鶴ヶ丘駅から徒歩2分、西田辺駅から徒歩5分というアクセスの良い立地です!

阿倍野区,西田辺,鶴ヶ丘,鍼灸,整骨院

2018年6月1日更新

健康レポート6月号

温冷浴のススメ

 

さわやかな5月も過ぎ梅雨の季節となってきました。

 

この時期に体調を崩してしまう方は多いです。

 

それは、雨が続いたり、晴れと雨を頻繁に繰り返したり、日ごとの気圧の変化が激しいうえに気温差もある時期なのでこれが身体に大きな負担やストレスとなるからです。

 

そんな時に自宅でできるセルフケアとして温冷浴をお奨めします。

 

温冷浴のやり方

温冷浴

 

入浴時に40度くらいのお湯と12度くらいの水を交互に3〜4回浴びるだけ

 

注意:水は手先足先からかけ始めること

 

最後は必ず水を浴びて終わること

 

身体の毛細血管は、冷やされたり温められたりすることで伸縮し血液をポンプのように押し流します。

 

結果全身の血の流れがよくなり疲労回復が早まります。

 

そして温冷の刺激により抗ストレスホルモンが分泌され気だるさを除きやる気を起こします。

 

最後に水を浴びて終わることで毛穴が締まり体熱の放散を緩めてくれます。

 

注意:心臓の悪い方や、高齢者の方は控えてください

 

脈診経絡治療で脈の質を変えることで自律神経の乱れからくる頭痛や不眠、便秘やその他の不定愁訴の改善がはかれます。

 

身体に刺さらない鍼を使いますので全く痛くありません。

 

是非施術を受けてみてください。

 

脈診経絡治療と温冷浴で梅雨を乗り切ろう!

 

受付時間・アクセスのご案内

受付時間

 

 

8:30〜11:30

14:00〜15:00

予約

予約

/

予約

予約

予約

16:00〜19:00

/

/


休診日:日曜日・祝日 ※予約優先

 

アクセス

 

駅からスグの好立地。鶴ヶ丘駅から徒歩2分!西田辺駅から徒歩5分!

 


大きな地図で見る


TOP 院長挨拶 料金表 院内設備 つわり治療・小児鍼 リンパマッサージ 花粉症・アレルギー